ヒアルロン酸注射の注入できる箇所と注入部位について


ヒアルロン酸注射の注入できる場所と注入部位について
ヒアルロン酸注射は、手軽にできる「シワ取り注射」です。
気になるシワを盛り上げて、「そのシワなかったことに!」なんて、まるで化粧品のキャッチコピーみたいですが、その通り、シワを修復・改善してくれます。
みなさんの気になる場所はどこですか??
ヒアルロン酸注射ってどこのシワに有効なの??
と、意外に知られていないのがヒアルロン酸注射が適応となる場所(部位っていうのかな?)。
ヒアルロン酸注射の注入場所
それでは、実体験も踏まえて、ヒアルロン酸注射が適応可能な場所をお教えしたいと思います。
・ほうれい線にヒアルロン酸注射
これはもうみなさんの一番の悩み&誰もがやりたいしわ取りの基本ですよね!
顔で一番目立つシワといっても過言ではないくらい、大きなシワ。
マンガでも「老けて」みせるには、ほうれい線を書き加えるだけでだいぶ印象が変わりますものね。
大丈夫です!注入直後に「あれ?」「ない?」という実感を確実に持てますよ。
高い化粧品や日々のマッサージ(造顔マッサージ?)もアリかもしれませんが、ヒアルロン酸注射で十分に満足な結果が得られます。
・目の下のくぼみにヒアルロン酸注射
年齢を重ねると目の下がくぼんできますよね~。。
これはほほの辺りの脂肪や組織が、だんだんと下に垂れ下がっていってしまうから、目の下の組織も下がってしまい、くぼみが出てくるらしいです。
そうすると、目の下のたるみの部分、このくぼみのところが目立ってきてしまうので、老けて見えるようになってしまうとのこと。
ヒアルロン酸をこの目の下あたりに注入してくぼみを平らに元に戻すことで、パッと見の印象もずいぶんと若返ったように感じますよ~!!
これは私も体験しましたが、ホントに上手い先生でないとエライ目に合いますよ・・。
最初に目の下に注入してもらったクリニックでは、ふくらみすぎ・・。まわりからは「太った」なんて言われるし、さんざんな目にあいました。みなさんもお気を付けください。
・目尻のシワにヒアルロン酸注射
笑いジワが多いのは幸せの証拠!なんて言われますが、やはり歳を感じさせるシワには変わりないです。 消したいです!
大丈夫です!これもヒアルロン酸注射で改善できますよ♪
笑った時の折れグセでシワなったところを同じようにヒアルロン酸で埋めることで修復・改善できます。
・おでこのシワにヒアルロン酸注射
眉間やおでこのシワ。これも歳を感じちゃいますよね。
ここもヒアルロン酸でシワを埋めてもらっちゃいましょう!!
おでこは、深いシワや浅いシワが入り乱れているし、おでこの中心のあたりと両サイドの辺りでは、皮膚の薄さも違うという、何ともやっかいな場所です。
実は、ヒアルロン酸の種類もおでこの中心と両サイドでは打つ種類を変えるくらい神経質にやらないとキレイにはならないらしい!!
そこまでやってくれるクリニックは、私は、神田美容外科の征矢野先生しか出会ったことがないですが、結果は大満足でしたよ♪
おでこのシワや眉間のシワは、目を大きく開けたり、眉毛を寄せて考え事をしたり、筋肉が動くことで出来るシワが多いので、おでこや眉間には、ボトックス注射というシワ取り注射も予防的に注射するのも良いんですって。
ボトックス注射は、ボツリヌス菌という筋肉の動きを弱くする作用のある菌を、おでこや眉間に注入することで、おでこや眉を動かしにくくするので、ヒアルロン酸注射でシワを改善した後にはぜひ予防的にもお試しあれ!!
これも実は経験済み♪
変な表現ですが、今は、おでこ(眉間も)、つるっつるっです!おすすめです♪
・口の下 マリオネットライン
ほうれい線とは別に、口の両端の下からアゴにかけて、人形劇の人形の口のように線が入っている高齢の方っていますよね?
あれが、マリオネット(人形)ラインって言うらしいです。
これはさすがに私もまだないので、経験はしていませんが、ここのシワの改善にもヒアルロン酸注射は有効らしいです。

ヒアルロン酸注射はその他にも、胸に入れて、簡単バストアップなんて使い方もあるらしいですよ。おねえ系の有名人が、私のバストは「○○CC」なんて言っているのを聞いたりしますよね。胸に入れても大丈夫なくらいヒアルロン酸注射は、体内に入れても安全性もあるということですね。